ジャンル別

太陽のマルシェ

太陽のマルシェ実行委員会は、日本最大級の「食べる・買う・学ぶ・体験」ができる
新しい都市型マルシェ「太陽のマルシェ」(http://www.timealive.jp)を
東京都中央区勝どきにて2018年6月9日(土)・10日(日)に開催します。

6月は、「ワールドマルシェ」をテーマに、世界各国から食材や雑貨が集まります。
キッチンカーの出店や、ワークショップの開催も。また、特別協賛として、
エバラ食品工業株式会社が出店し、浅漬けの素シリーズを先着順でプレゼントします。

コロンビア、セネガル、ポーランドの商品が集合。コーヒーや国民的お菓子を楽しもう!

◆「ディレクターズカンパニー」
パッケージにお湯を注ぐとそのまま本格的な味を楽しめるコーヒーをご提供。
おすすめは、コロンビアのコーヒー。柑橘系の香りとアーモンドのような風味が特徴です。

◆「ポンチキヤ」
ポーランドの定番お菓子ポンチキをキッチンカーでご提供。
ポンチキとは、中にジャムやカスタード、チョコなどが入った揚げドーナツ。
ポーランド大使館でも食べられているという国民的お菓子を、ぜひ一度お試しください。

◆「jam tun」
セネガルの仕立屋さんと共に商品開発・製作している布製品のオリジナル商品を販売します。
個性豊かなアフリカ布で日本人でも着やすいデザインに仕立てたスカートやワンピース、
ポーチなどはすべて一点物のため、贈り物にも適しています。

世界のカカオ豆を味わえるチョコレートや、ニュージーランドワイン、スペインのカラスミも!

「Minimal -Beanto Bar Chocolate-」では、世界中のカカオ農園から仕入れたカカオ豆を使用したチョコレートを販売します。暖かくなってきたこの季節におすすめのフレーバーは、ベトナムのカカオ豆を使った「FRUITY BERRY-LIKE」です。カシスのようなジューシーな風味をお楽しみください。
「ニュージーランドワインとハチミツ」では、ニュージーランドワインを販売します。ニュージーランド産ワインの7割程を占める白ワイン、ソーヴィニョン・ブランは、爽やかで清涼感あふれる味わい。これからの季節にピッタリの一品です。
「MARCOMAR JAPON」では、スペインのカラスミを販売します。一押しは、ビールやワインのお供にピッタリのマルーカのカラスミです。マルーカとはタラの一種。タラコのような味わいで、スペインでは一般的なカラスミと一つです。

マルシェと言えば、生鮮食品!今月の一押し店舗をご紹介

「ミネラルファーム」では、晴れの国岡山の太陽をたくさん浴びながら育ったラブリートマトを販売します。70種類以上の植物系ミネラルを与えて育った甘くて美味しいトマトです。化学肥料と農薬は未使用。安心・安全なハウス栽培のトマトを、ぜひご賞味ください。※6/9(土)のみ

絵の具を使ったワークショップや、エバラ食品「浅漬けの素シリーズ」の無料配布

初出店の「彩樂灯」では、ディンプルアートのワークショップを開催します。ディンプルアートとは、車のフロントガラス部分に使われている廃材をリサイクルしてできた、エコな液体絵の具「ディンプルアート・カラー」で描く新感覚アートです。ステンドグラスのような絵を仕上げることができます。※6/10(日)のみ また、特別協賛として「エバラ食品工業株式会社」が出店します。「きざんで、つけて、もむだけ」で簡単に浅漬けが作れる浅漬けの素シリーズから、「さわやか甘酢」、「あわせだし」のサンプル商品(各1回使いきりサイズ)を、先着順で無料プレゼントします。※数に限りがございます。

太陽のマルシェ 概要

 
開催日程 2018年6月9日(土)、10日(日)
※毎月第2土曜日・日曜日に開催。
営業時間 10:00~17:00
※雨天決行。荒天時は中止の場合があります。
※中止時は特設サイト(http://www.timealive.jp)内でご連絡します。
開催場所 月島第二児童公園(中央区勝どき1-9-8)
アクセス 都営地下鉄大江戸線『勝どき』駅下車 A4a出口、A4b出口すぐ
出店者 全国から約100店舗の出店
想定来場者数 延べ約2万人(2日間計)
主催者太陽のマルシェ 実行委員会 http://www.timealive.jp